【聖地巡礼】四尾連湖水明荘キャンプ場

アニメ「ゆるキャン△」では、6話と7話に四尾連湖キャンプ場として登場しました。聖地巡礼の見どころは、周囲1.2kmほどの小さなカルデラ湖である四尾連湖と自然の山々の色合いが調和した美しさです。巡礼時間は約1時間ほど。

もくじ

四尾連湖水明荘キャンプ場 詳細とアクセス方法

四尾連湖水明荘キャンプ場の施設情報

四尾連湖水明荘キャンプ場の受付場所は水明荘です。完全予約制なので前もって電話予約をしてください。またホットチャイで一息つけるスペースがあります。

  • 住所】〒409-3602
        山梨県西八代郡市川三郷町山保3378
  • 受付場所】水明荘
  • 電話番号】055-272-1030
  • 営業期間】通年(完全予約制
  • 駐車場】あり(バス 2台/普通車 70台)

聖地巡礼だけをご希望の場合は電話にてお問い合わせください。

四尾連湖水明荘キャンプ場のアクセス

車の場合

  • 中央自動車道(甲府南IC)から約40分
  • 中部横断自動車道(増穂IC)から約35分

JR・私鉄最寄駅から

  • JR身延線「市川大門駅」から車で約30分
    ※タクシーが常駐しています。
    ※特急列車が停車します。
  • JR身延線「市川本町駅」から車で約30分
    タクシーは常駐していません。
    特急列車は停車しません。

四尾連湖水明荘キャンプ場の利用料金

どのくらいお金かかるの?

予算として3000円は必要です。

例)大人ひとりが1泊する場合

  1. 大人:2000円
  2. 駐車場(普通車):800円

in(13h~)/out(~11h)

四尾連湖水明荘キャンプ場のレンタル道具

四尾連湖水明荘キャンプ場ではテントやタープの貸出はありません。主な施設は炊事場とトイレのみです。トイレはボットン便所ですが、管理棟まで行けば水洗トイレがあります。

施設情報有無詳細
テント×
タープ×
炊事場
トイレボットン便所
シャワー×
お風呂×
※キャンプサイトご利用の場合

四尾連湖水明荘キャンプ場の薪と炭の販売

650円650円

四尾連湖水明荘キャンプ場の注意事項とルール

  • 完全予約制のためキャンプ場の利用には電話予約が必要です。
  • キャンプ用品のレンタルはありません。各自でご準備ください。
  • 薪や炭など出したゴミは放置せず、すべて持ち帰りましょう。
  • 水明荘までの道がかなり狭いので、必ず対向車の確認をお願いします。
  • 冬季12月~3月の間は水道が使えないので、タンクを準備してください。
  • 参考サイト:四尾連湖水明荘のホームページ

四尾連湖水明荘キャンプ場の聖地巡礼マップ

セルバみのぶ店で買い出し

焼肉の食材を買うはずが全然食材がなくて焼き鳥に変更。あおいがバイトしていることはアニメ6話で初めて知ったようです。

分かれ道が見えてくる

四尾連湖は標高850mに位置する周囲1.2kmのカルデラ湖です。途中で分かれ道となりますが、ここを『左』に行きます。するともう1つ分かれ道があるので、そこを『右』で受付の水明荘に着きます。

四尾連湖と紅葉に大興奮

到着してすぐに見えるのが四尾連湖です。秋の紅葉の季節だったこともあり、なでしこは紅葉に夢中になっていましたね。次は紅葉シーズンに撮りたいと思います。

キャンプ場の受付へ

四尾連湖水明荘キャンプ場の受付場所は水明荘です。キャンプ道具は荷車で持って行くか、ボートで運びます。バランス感覚も必要で体幹を使うので、腰痛持ちの場合はボートか宿泊をおすすめします。

ホットチャイで一息を

なでしこの姉(各務原桜)が2人を送り届けたあと、ホットチャイを飲んでいた場所です。ホットチャイは400円、カレーライス700円やジェラート380円などもあります。

泣きながら拝んだ石碑

志摩リンから牛のオバケが出ると聞いて、なでしこが泣きながら拝んだ石碑がこちら。実際は、四尾連湖の守神・尾崎龍王という龍神の石碑で、志摩リンより余裕でデカいです。

キャンプサイトに到着

キャンプサイトに到着した嬉しさからか、なでしこが走っていた道です。ちなみに志摩リンとなでしこは杉の木に囲まれた場所にテントを張っていました。

水明荘まで一望できる

各務原なでしこが寒さ対策をして昼寝をしようとした場面を思い出しますね。四尾連湖と水明荘が一望できるグリーンサイトからの眺めです。

ボートでも荷物が運べる

なでしこが写真を撮っていた場所の1つ目。ボートの停泊所です。キャンプ道具を運ぶ手段としては、荷車かボートで運ぶかの2パターンあります。

炊事場とロッジが近い

なでしこが写真を撮っていた場所の2つ目。1枚目が炊事場で、2枚目の奥がロッジです。ちなみにロッジはペット不可なので前もって確認しておきましょう。また炊事場の注意書きは要チェックです。

各務原なでしこの散策

散策を堪能したなでしこはキャンプの準備をしにテントに戻ります。トイレはボットン便所なので苦手な人も多いはずです。距離はありますが、管理棟の水洗トイレを使っていいか先に確認しておきましょう。

静岡からお引っ越し

夜のキャンプで、なでしこが山梨に引っ越してきた時の話がありましたね。もとは静岡県浜松の端っこの街で浜名湖の近くに住んでいたらしいです。

ボートから手を振るなでしこ

キャンプを楽しんだ2人は、なでしこがボート、志摩リンが一輪車で水明荘へ向かっていました。なでしこがボートから手を振っていたのを思い出します。それにしても四尾連湖はやはり美しい。

四尾連湖水明荘キャンプ場の関連リンク

プロフィール背景画像
まつたけ
サイト運営者
あにぷる日記の管理人。アニメや漫画の舞台となった聖地を巡る旅が好きです。掲載されてない聖地については写真を送付いただけたら巡礼・調査して掲載します。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

もくじ
閉じる