アニメ

【ゆるキャン】聖地になったキャンプ場の見どころは?注意点まで解説

まつたけ
まつたけ
ゆるキャン△のアニメに出てきたキャンプ場は、どこがモデルになってるの?

『ゆるキャン△』を見てキャンプに興味を持った人が急増しています。

実際にキャンプ場に行って聖地巡礼してきた経験をもとに、注意点や見どころなど本気でご紹介します!

ゆるキャン△のアニメに登場するキャンプ場モデルはどこ?

アニメに登場したのはこちら

  1. 本栖湖のキャンプ場
  2. 麓キャンプ場
  3. イーストウッドキャンプ場
  4. 高ボッチ高原
  5. 四尾連湖キャンプ場
  6. 陣馬形山キャンプ場
  7. 朝霧高原キャンプ場

それぞれモデルとなったキャンプ場について見ていきましょう!

浩庵キャンプ場 本栖湖セントラルロッジ

難易度

【聖地巡礼:2019/03/09】

本編1話と12話に登場しました。

まさに…ゆるキャン△始まりの場所とも言える、なでしこと志摩リンが出会った本栖湖のキャンプ場ですね。

モデルとなっているのは浩庵キャンプ場 本栖湖セントラルロッジです。

キャンプ場の受付ではなでしこのパネルやグッズ販売もされています。

キービジュアルにもなっているので、ゆるキャン△ファンなら一度は訪れて欲しいスポットです。

なでしこがお昼寝をしていた公衆トイレのベンチや、本栖湖の畔にあるキャンプ場もしっかり再現されています!

そしてなにより、ダイナミックな富士山が見どころで、5人が富士山を眺めているキービジュアルは感動です。

天候によってはまったく富士山が見えないので、天気予報を確認して絶好のタイミングで行きましょう。

https://kouan-motosuko.com/

高ボッチ高原

難易度

【聖地巡礼:2019/05/03】

本編5話に登場しました。
なでしこが野クルメンバーとイーストウッドキャンプ場に行ってる時に、志摩リンがソロキャンした高ボッチ高原ですね。

モデルとなっているのは高ボッチ高原で、再現度も高くて映える写真が撮影できるのが特徴!

明るい時間帯に車で登ればスムーズに辿り着けると思いますが、夜は暗すぎてちょっと怖いです(笑)

範囲が広いのでスポットを探すのが難しいですが、人工物を目印にすると回りやすいですよ!

2019年現在ではキャンプや野営は禁止されています

夜は真っ暗で足元が見えないのでライトを準備しましょう

やや上級者向けですが、駐車場も無料でアニメカットも多く存在するので聖地巡礼しがいがあります!

何よりイチオシなのが、諏訪湖の夜景です。

写真では伝わりにくいので、ぜひ肌で感じてほしい…

数ある聖地の中でも、高ボッチ高原は一番のおすすめです!

四尾連湖水明荘キャンプ場

難易度

【聖地巡礼:2019/03/09】

本編6話と7話に登場しました。
なでしこと志摩リンの2人で焼肉キャンプに行った四尾連湖キャンプ場ですね。

モデルとなっているのは四尾連湖水明荘キャンプ場で、受付前にあるベンチ近くには志摩リンパネルやグッズがあります。

しかも…なでしこ姉が飲んだ「ホットチャイ」を飲むことができるので、ぜひ受付に行ってみてください!

駐車料金が500円ほどかかりますが、たったワンコインで日帰り観光ができるのはコスパ高いです。

ひたすら山道を進んだ先にあるので運転は要注意です

道が狭く・キャンプ客が多いので、写真撮影に夢中にならず道を譲りましょう

キャンプ場に行くまでの道のりでは、たくさんのアニメカットが登場してテンション上がります!

なでしこが手を合わせていた石碑など、アニメに出てきたカットは基本的に全て存在します。

しかも…
か・な・り再現度が高い!

聖地範囲も広くなく、のんびり歩いて回れるスポットなので、初心者向けで聖地巡礼しやすいスポットですよ。

http://shibirekosms.sub.jp/

陣馬形山キャンプ場

難易度

【聖地巡礼:2019/05/03】

本編10話に登場しました。
志摩リンが温泉で寝過ごして急いで向かった陣馬形山キャンプ場ですね。

モデルとなっているのは陣馬形山キャンプ場で、山の上にあるためアクセスが困難で時間もかかります。

はっきり言って、夜に高校生が原付で行くような場所ではないです。

キャンプ場にある駐車場は無料で、しかも聖地としても抜群のロケーションを誇っています!

場所によってはスマホが圏外になるので、途中で検索できません。

建物やキャンプ場の再現度はとても高く、階段で高台まで登ると長野の山々を一望できる特典付きです。

あまりの絶景に開いた口が塞がらないこと間違いなし!

聖地の範囲は広くないので、短時間で回ることができます。

キャンプするも良し、日帰りで聖地巡礼するも良しのスポットです。

https://www.go-nagano.net/topics_detail6/id=587

富士山YMCA グローバル・エコ・ヴィレッジ

難易度

【聖地巡礼:2019/05/02】

本編11話と12話に登場しました。
クリキャンの舞台となった朝霧高原キャンプ場ですね。

モデルとなっているのは富士山YMCA グローバル・エコ・ヴィレッジで、日帰り640円で観光できます。

雄大な自然に囲まれた広々としたキャンプ場で、千明が全速力ではしゃぎたくなる気持ちが分かります!(笑)

ただ…アクセスは楽ですが広すぎるがゆえに、アニメカットに合わせて写真撮影をするのが難しいです。

そもそも撮影スポットを見つけるのに時間がかかります。

このキャンプ場はペット禁止です

受付の建物やキャンプ場の水道・倉庫などは再現度が高くて撮影もしやすいです。

ゆっくり時間をとっての〜んびり歩きながらアニメに登場したスポットを探してみましょう!

天気が良ければ、『もう見てくれ!』と言わんばかりの富士山を一望できます。

聖地範囲も広くなくのんびり歩いて回れるスポットなので、初心者向けで聖地巡礼しやすいですよ。

https://www.yokohamaymca.org/facility/fujisan-global/

ふもとっぱらキャンプ場

まだ聖地巡礼ができてないので、簡単に紹介します。

本編2話・3話で登場しました。
志摩リンがソロキャンしてる時になでしこが鍋を持ってきた麓キャンプ場ですね。

モデルとなっているのはふもとっぱらキャンプ場で予約をしないとキャンプができないくらい大人気!

聖地巡礼する予定なので、更新乞うご期待です!

ふもとっぱらキャンプ場は管理人さんに声をかけて入場の許可を得て入ることができます。

建物から自然の風景まで再現度高めの写真が撮影できるみたいです。

アニメと同じくダイナミックでインパクトのある富士山が見られます!

ただ…ゆるキャン△聖地の中でも一番と言っていいくらいの広さなので、聖地巡礼するときは時間に余裕を持たせた方が良さそうです。

https://fumotoppara.net/

パインウッドオートキャンプ場

本編4話・5話に登場しました。
なでしこが野クルの一員になって初のイーストウッドキャンプ場ですね。

モデルとなっているのはパインウッドオートキャンプ場で、ゆるキャン△ファンのマナーが悪いとのことで聖地巡礼を断って話題となりました。

実際に断られたファンの方がTwitterでツイートしたものがこちらです。

Twitter

このかたは素晴らしい対応をしてると思いますが、聖地巡礼する人のマナーが悪化してゴミが増えているのも事実のようです。

ゴミのポイ捨ては厳禁!

聖地巡礼するときは受付に挨拶に行こう

今では聖地巡礼だけだと厳しいかもしれませんね…

しっかりマナーを守って、キャンプを楽しむキャンプ客として料金を支払ってから訪れるようにしましょう。

キャンプの予約はこちら
>> TEL:0553-22-6096

ゆるキャン△実写化!?ソロキャン女子YouTuberが完全再現

ソロキャン女子でキャンプYouTuberとして活動中のねこまるさん!

今回はふもとっぱらキャンプ場での実際のキャンプ風景を撮影しています。

志摩リン装備でゆるキャン△実写化なのか!?と思わせるクオリティで、テントを張る場面など超・超・超再現度が高いです!

https://ryu-jenos.com/wp/yurucamp-yamanashi/

ABOUT ME
さしゃ
「さしゃの聖地巡礼日記」で、アニメ聖地の紹介をしています。紹介だけでなく聖地巡礼に関する質問等も受け付けています。聖地巡礼を始めたいと思っている方、聖地巡礼に興味がある方はぜひ一度Twitterにお越し下さい!